MENU

クリアネオボディソープはカキタンニンの効果なしには語れない

クリアネオボディーソープは臭い対策に必須

クリアネオボディーソープ

クリアネオボディーソープは、ワキガや加齢臭などを抑制するニオイケアアイテムです。臭いの根本的な原因である汗と細菌にアプローチするという内容で、医薬部外品という単なる化粧品より上のレベルの有効性を認められています

 

。なお、着色料や鉱物油、石油系界面活性剤やパラペンなどのトラブルの原因となる物質は一切配合されていないので、敏感なタイプの人でも安心して利用する事が出来ます。

 

クリアネオボディーソープには、菌の繁殖を抑制するイソプロピルメチルフェノールと、制汗作用があるパラフェノールスルホン酸亜鉛という2種類の有効成分を配合しています。さらに、これに加えて渋柿エキスに含まれているカキタンニンにより、外側からのニオイもカットします。

 

カキタンニンの効果が凄い

なお、このカキタンニンは、消臭作用が高い事で広く知られている茶カテキンの25倍の効果があります。

 

このために、クリアネオボディーソープを使用する事により、汗と細菌と臭いのすべてに対処できるという事になります。また、肌に優しく泡立ちもクリーミーで、非常に快適な使い心地です。

 

ユーカリの香りも爽やかであり、臭いに関しての悩みを解消する事が出来ます。各種メディアでも紹介されており、現在注目を集めています。

 

なお、メイン商品であるクリアネオについてはクリアネオの口コミというサイトが非常に情報がまとまっていてわかりやすいと思います。